スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今週末も病院に行ってきました

なかなかオシッコするのが痛い陸ですが、出血はなくなったもの、まだ痛みはあるようで1回のトイレでオシッコを出し切れない様子。
痛くてトイレを飛び出し、そして残尿感でトイレにいく陸。オシッコもすぐには気持ちよくでない。

薬も切れてしまうしこの状態なので今週末も病院に連れて行きました。

診察室での陸。
比較的多くオシッコは出している陸。泌尿器以外はなんら問題なし。
DSC06931 400x266


原因はわからないけど、最終的には手術で尿道の先端をカットすることが必要かもしれないそうですが、それはまだちょっと・・・もう少し考えたいと思います。
ところで、本日のショックは・・・触診で腎臓を調べていたときの獣医さんの一言。
「この子・・・皮下脂肪が多くて、腎臓がわかりにくいな。」
がーーーーーーーん。
DSC06933 400x266

ダイエットのため運動しようにも最近は遊ばない陸です。

とりあえず内科的療法で抗炎症薬と鎮痛剤をもらいました。
鎮痛剤、これは人でも疼痛にも使われてますが、うつ病などに使う薬。しかもだ初期のもので三環系抗うつ薬と呼ばれるもの。
効果も強いのですが副作用もそれなりに多い薬です。猫には膀胱内の炎症での適応がとれているらしいけど、ちょっと毎日飲ませるのは心配ですが・・・。
人間の痛みは心理的なものが増強させることもあるためこのタイプの薬が効果あるというエビデンスはあるけど、猫とか動物はどうなんだろうか。
とりあえず、早く炎症がおさまってほしいものです。




スポンサーサイト

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

陸く~ん(;_;)どうしちゃったんだろう。。
ホント、痛いのは可哀想ですよね。
残尿感も、ホントに見ていて痛々しくって
変わってあげたいって思いますよね(T_T)
お薬は必要なものってわかるんですが、ずっと続けるのが
不安ってお気持ちすっごくわかります!!
私も不安なので、いつも病院で薬の名前聞いて家でネットで
調べて・・・って病院にしてみたら嫌な飼い主かもしれないですが
副作用にどんな症状があるかとか知らないと怖いですものね。

以前、まるに処方された「食欲増強剤」なるものは、薬剤名を聞いたら「抗打つ剤」でした。
その薬を飲ませたらとにかく、鳴く鳴く!
アオーアオー!って鳴きまくりました。
副作用に違いなかったのですが病院じゃ違う!っていうし、
でもネットで調べたら興奮することもあるって書いてあって
やっぱり病院を100%信じたらダメだなって思いました。

長々とすみません。

陸君が1日も早く回復するように心からお祈りしてます。
陸君!!頑張れ!!

こんばんは。
陸くん、大丈夫?
そうそう!処方された薬(猫用)を調べると結構抗うつ剤のたぐいにあたります。
病は気から?ある意味、動物だからこその処方なのだろうと思うことにしてます。
うちのしろも糖尿病確定の数ヶ月前から体調を壊すことが多くて、病院に行ったら肥満のレベルを示す絵を見せられ・・・
この子背骨が触れないでしょ?って触らされた(>_<)
体調や体重の管理って難しいし、どうしても甘やかしてしまう。
猫も自分も・・・

陸くん、心配ですね。。
早くよくなって欲しいですe-53

でもでも・・・
ガーンとなってるショック顔の陸くんに笑っちゃいました☆
ごめんね~陸くん!!e-466e-330
でも笑ってられないです。
ダイエット緩めてからジワジワ増量中なので。。。汗
また気合を入れなきゃ~~★
陸くん、一緒に頑張ろうかe-454

>ちまさん
ご心配ありがとうございます。獣医さんの良し悪しもあるし、私も治療はまかせっきりじゃいけないと思ってます。でも、自己判断もよくないし、とりあえずは今週、ちゃんと薬を飲ませて様子みます。
痛みがひかないようであれば、器質的に変化しちゃってるんだろうから手術も頭に入れとかなきゃなんだけど・・・果たしてほんとに手術でよくなるのかわからないので、なんとも・・・・。
でもトイレ以外は元気なので、これからも陸花の日常を楽しんでくださいね~♪

>あやぞっさん
猫に抗うつ薬は結構多そうですね。とりあえず副作用の発生も含めて見守ります。
猫の脂肪が多いと、ブラッシングするとき皮膚が波打って掛けにくいことないですか・・・?陸はやせたんだけどね~、その分、皮膚がたるんじゃってる気がします。

>くまくぅさん
ダイエット・・・私も頑張らねば。
陸はねーこの1~2ヶ月で0.3キロおちてなんとジャスト6キロになったんですよ~!とくになにかさせたわけじゃないけど(夏ばてもあるだろう)。
でもね、お腹が・・・子どもを産んだあとみたいにタプタプしてるんです。運動、大事ですね!!って陸をみて痛感しました。
かしこく一緒にダイエットするにゃー(陸より)

陸花の母さんはなぜ薬に詳しいのだろう……。という推理をついしてしまいました。

ワカサマンマンさんへ

なぜ薬に詳しいか・・・それは医療関係の知識がちょっと必要な業務をしているからでーす。
でも医療従事者じゃあないです。
プロフィール

陸花の母

Author:陸花の母
2004年4月生まれの兄妹。
茶トラ:甘ったれなおっちゃん猫「陸」(♂)。
黒ミケ:超内弁慶なおてんば猫「花」(♀)。

陸花の木
猫の足跡
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック
ブロとも一覧
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
広告

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。