スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大丈夫です

地震でご心配いただきました皆さんへ。


安否確認コメントなどありがとうございます。

皆、大丈夫です。(写真はちょっと前のだけど)



大きな揺れに見舞われたのは、出先から地下鉄で会社のボロビルに戻り、地下からEVであがろうとした直前でした。
1階のビルの入り口付近に一時避難し、その後は余震を感じながらも仕事をしてました。会社から特に帰りなさいとも指示がなかったので・・・。

夕方、電車が動くのを会社で待っていたのですが、動かないことが判明。

中野に住む後輩が歩いて帰る、というので
新橋から中野まで歩きました。

中野(新中野)で丸の内線が再開したときき、そこからとにかく荻窪まで行くことができました。

しかし、荻窪から・・・・。
まだまだ先は遠い、とても寒い!
タクシーは来ないし見たことないような長蛇の列。

しばし列に並ぶも・・・、まったく動きがなく、
先に帰宅した、だんなに電話して車で迎えにきてもらいました。

だんなも、外出さきから歩いて帰って疲れているのに、
しかも車も相当混んでいたようで、大変だったようです。
ありがとう。

凍えた身体で車に乗り込み、ようやく2時半に帰宅し、そのまんまコンタクトもはずさず、風呂にも入らず眠りました。
夜も余震が繰り返され、ちょっと怖かったです。

陸花は・・・・。
当然、地震直後の陸花の様子はわかるわけもなく、帰宅も地震からだいぶ経っていたのでよくわかりません。
でも、怖がっていたそぶりもなく、
今日も地震のたびに「あれ?」て感じで
のんきな感じです。

東日本各地でひどい災害が起きています。
地震の起きた後、これからが大変と思われます。
どうかこれ以上、地震がおきませんようにと祈るばかりです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

歌ちゃん、良かった。
Purikoさんと心配してたんだ。
本当に良かった。

No title

母さんも無事で良かった.....
かなり疲れただろうから、ゆっくり身体を休めてね。

No title

本当に怖かった...
うちも、ものすごい音を出して家がきしみました。
外に出られていた方は本当に大変そうで...
車もほとんど進まず、だったようですね。
うちの姉も、都心から神奈川の外れまで
延々と歩いたみたい。
ご家族もお疲れ様でした。

お互い気をつけましょうね。まだ余震が多いし...

No title

帰宅できたようでよかったです。
大変な思いをされましたね・・
ライフラインは大丈夫ですか。
陸花ちゃんもご主人も無事で
とにかくよかったです。

No title

無事帰宅出来ましたんですね。
相当大変だったでしょう。

私は夜は住宅街の裏道を使って車で難無くPetakoとヒメと帰宅出来ましたが、普段ガラガラの何でも無い道まで大渋滞だったのを横目で見た時に、この事態の大変さ、異常さを実感しました。

私の友人は大江戸線が止まっていて、六本木から練馬まで三時間半かけて歩いて帰宅したそうです。

都市機能の麻痺と言う地震の余波の怖さを実感しましたね。

とにかく無事で何よりでした!!

No title

あ~、よかった。ご無事で何よりでした。
陸さん花ちゃんもお変わりなく、よかったあ。

東京は本当に危険なところですね。高い建物が悪いんだよ。まったく。
友人も夜遅くに三時間かけた歩いて帰ったといっていました。あんな美人さんが、危険です。
陸花の母さんも一人で歩いて帰っちゃ危ないですよ。
今度は陸さんを担いで歩くといいと思いました。(うそです)

No title

無事でよかった~。
すごい歩いたんだね。
母も、旦那様もお疲れさまでした。

No title

お疲れ様でした!
でも無事でよかったです。
陸ちゃん花ちゃんも大丈夫みたいでよかったです。
安心しました。

No title

昼間、むちこさんとこやanemoneさんとこで
安否確認ができていたのでほっとしてました。

都内の方は交通機関全滅状態で
みなさん大変だったようですね。
連絡の取れた方は会社から2~3時間かけて
歩いて帰宅された方ばかり。

どうかゆっくり休んでお身体をいたわってあげてください。
お疲れさまでした。

No title

母さんご一家も無事で・・良かった!
東北のみならず東京までこんなにゆれるなんて
規模の大きさに驚いています。
母さんも旦那さんもほんとお疲れ様でした。

それにしても
陸くん花ちゃんはたのもしいなぁ

おうちでゆっくり休んでくださいね

No title

本当にお疲れさまでした。
ブログの更新や足跡で皆さんの安否を確認できて安堵しております。
都内で働いている友達ほとんどが会社に泊まったそうです。
関東でもあんなに大きな地震があったとは思っても見ませんでした。
無事で何よりです。:)

No title

お疲れさまでした。
東京の怖い所でもありますね・・
余震にもお気をつけください。
これ以上、被害が拡大しませんように。。。

No title

母さんは絶対大丈夫、帰宅難民になっているだけ・・・
の妙な自信があったんで、(勿論、コメント蘭で名前も見かけたし)
訪問が遅くなったわ~
で、やっぱり、いつもの母さんだわww
きっと、計画停電にも負けずに頑張ってらっしゃると。
こーゆう時に、モノを言うのは、健康な体と心、脚力ですからね!

でも、疲れてるはずだから、ゆっくり眠れる時は、寝てくださいね。

ブジデヨカッタ。

No title

安否確認で、陸花の母さんの生存は
しっかり確認してました(*´ω`*)
陸くんも花ちゃんも余震のストレスは大丈夫?
陸くんのチッコは出てるかしら?
地震当日は、下僕2も帰るんが大変だったみたいです。
都会の交通麻痺って、とんでもない事になるんだと実感しました。

No title

ありがとう

☆クリちゃん
毎日新聞社や九段会館では天井が崩れましたね。うちは戦後にたったボロビルですが、なんとか大丈夫でした。

☆moguさん
週末でよかったと思います。あれが翌日、平日だったら会社にいたほうがいいか悩んだかもしれない。また、街ももっと翌日もパニックだったと思います。

☆めんまねえさん
めんまくんは大丈夫でしたか?車もありえない道まで大渋滞でひどかったみたいですね。家まで歩く・・はできなかったけど、家族には迷惑かけてしまったけど、歩いてどんなもんかよーくわかりました。
関東もいつ、大きな震災がくるかわからないですよね。

☆kotoさん
うちの方はライフラインも大丈夫です。浦安とかディズニーのあるほうは地面が液状化していて断水とかやってましたが。
ビックリしてるのは買占め。牛乳や卵みたいな生ものは買い占めてどうするのかしら。むしろスーパーにおいてあるほうが震災のとき、独り占めされるよりいいのに、とか思っちゃった。

☆Purikoさん
被災地を思えば・・・。
うちの会社のビルがかなりボロくてね。8階の営業のフロアは壁に亀裂が何本も入ってしまって・・・。
こんなとこで一夜を過ごしたくない!と思っちゃったのよね。陸花のことも心配だったし。
もし自宅まで歩いたら6時間はかかることがわかりました。

☆ぼけの実さん
そう、ビルが多いからうかつに外に出るのも危険だし。でもうちなんかボロビルだから中も危険。冷静に判断しないと。
今回は夜、歩いたけど。これが東北のように大きな地震が続くようなら歩くのも怖い。ガラスが降ってくるから。
ちなみにうちのビルは海が近い。高い場所なんかビルしかないし。津波がきたら終わりだなーと思いました。

☆ちぽちゃん
歩いちゃったのよねー。寒かったです!!!
うちからちぽちゃんちまでの距離なら余裕なんだけど、自宅までは無理でした。

☆こたばあやさん
陸花はなーんにも思ってないのよ。なんなのかしら。
それとも、危険じゃないからのんびりしてるのかしら。震度3くらいのゆれだと、「あれ?」って感じです。

☆チビ太ママさん
ほんと、交通網が麻痺。そしてこの停電の影響も大きい。
怖いのは、本数が減った中でのラッシュ。
別に停電自体はなんとも、仕方ないことだと思うのだけど、あの劇混みな電車に乗ってる最中にもし、地震が起きたら・・・と思うと怖いです。
地震はきてほしくないけど、くるなら自宅にいるときにきてほしい。そう強く思いました。

☆ちげさん
東京の地震は茨城沖の方の影響が強いみたいだけど、揺れを感じながら「東北」と聞いたとき、向こうは一体どんな状態なのか想像できませんでした。
テレビでみて、言葉がでませんでした。
地球の力はすごい・・・。
今、できることは小さいけど、ガスや水、電気など普段から節約しようと強く思いました。

☆太っちょの母さん
帰宅難民もたくさんいました。お昼頃にようやく帰れた人もいました。
それくらいで済んでよかったとも思います。東北や茨城の惨状をみて思います。

☆タラさん
自宅近辺は大きな公園も多いしまだ安心だけど、ほんと勤務先は怖いです。
中も外も危険。海も近い職場だし・・・。
ただ、2階という比較的外に近い階でよかった。ゆれは上の方がひどかったみたいです。
なんか2年後に関東ででかい地震が来るとか、母がつぶやいているわ。

☆ほんなさん
ええ・・・無事よー。
今度歩くときは多摩川や野川沿いにするわ。帰れなくなったらほんなさんとこによるわ。なんちって。
はなちゃんの様子はどうですか。今はそれが心配です。

☆下僕さん
ドンちゃんは大丈夫ですか?
陸花は、大きな揺れのときはわからないけど、帰宅後、別にふつーだったわ。
トイレにいっぱい、チッコとかしてあったわ。
その後もいつも通りよ。
この子たち、感覚があるのかしらと逆に心配になったわよ。
下僕2さんも大変でしたね。

液状化が騒がれていますが、下僕さんのとこは大丈夫かしら。
プロフィール

陸花の母

Author:陸花の母
2004年4月生まれの兄妹。
茶トラ:甘ったれなおっちゃん猫「陸」(♂)。
黒ミケ:超内弁慶なおてんば猫「花」(♀)。

陸花の木
猫の足跡
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック
ブロとも一覧
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
広告

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。