スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ごじけん

先週の話だけど、会社でゴ・・・がでました。大きいやつ。
なんとなく気配を感じ、後ろを向くと通路をゴ・・が歩いている。
DSC09484.jpg

「きゃー!!!こっちくんなー!!」(心の叫び)
DSC09485.jpg
ゴ・・・がめちゃくちゃ嫌いな私。嫌いというか、見たら悲鳴をあげることもしばしば。怖くて殺虫剤もかけれない女。

そこに隣の席の男性社員(50代)が丁度よく戻ってきたので、
「●●さーん、そこにゴ・・が・・」と退治を要求。

快く引き受けてくださった男性社員。
えっと、ティッシュとか持たずに退治に挑みました。(怖くていったいどうしようとしたのか見ていない私)。

そして、その後すぐに「きゃー!!!」という、その男性の雄たけびが昼休みの仕事場に響きました。
DSC09486.jpg


な、なんと、
ゴ・・・がその男性社員の席に隠れてしまったのです!
て、あたしの隣の席じゃんかーい!!!!
DSC09487.jpg

うちは各自の席がパーテーションで分かれていて一人ひとりが狭いスペースを持っています。
隣の男性社員の席は、書類やら本やら色々なものが四方山積みで雪崩事故がいつおきてもおかしくない地帯。

そんな自分の席を眺めながら彼は
「うーん、これは仕方ないですね。」と納得し、そのままゴ・・・がいる中で席に座ってしまいました。

信じらんなーい!!!

どうする、私?! ゴ・・は隣にいる。もしかしたら、こっちの島にきてるかもしれない!!!

そこであわてて殺虫剤を買いにいき、隣の席を重点に自分の席のまわりに入念にかけました。
決して隣の席の男性に対するセクハラではありませんよ。

自己防衛です!
DSC09488.jpg

その後、ゴ・・・はみてないけど・・いつでるかと思うと、ああ・・・。

ちなみに私は殺虫剤にゴ・・・のイラストが書いてあるという理由で退治系グッズも手にとれない、か弱い女。


ええ、決死の覚悟でつまむように殺虫剤を持ってレジに並びましたとも・・・。


お昼時にすみませんね、こんなネタで。

わが会社、昭和の香り漂う古ーいビル。
しかも私のいる部署のフロアは飲食店も多いのです。
このビル、地震がきたら崩壊間違いないと思うわ。
スポンサーサイト

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

うちもそういやゴ・・・が出たことありますよ。職場にね。
けど、私は休みの日だったから、後から聞いたの~♪
休みで良かった♪
そうなのよ!取り逃がすと、気になって気になってしかたない!
私なんてね、以前、家で出たゴ・・・を取り逃がしたら、
夜中にヤツは出てきて、私の顔に乗ったのよ-!!!!
うふふ。これで母さんは退治するまで仕事できなくなるわね(≧m≦)

うあああ....
母サンお疲れさまです.....
姿が見えなくなったからって安心出来ないのよね。
ヤツら忘れた頃に出てくるし、やっつけないと~
でも殺虫剤の効果で母サンの席には侵入しない....と良いな。
前は私も悲鳴をあげて何にも出来なかったけど、職場でかなり
鍛えられちゃった(涙)

殺虫剤って持ってないなぁ
いや、部屋の中結構よく出るけど(古いしね)
その辺にある雑誌で叩くか、あとはハンターむちを連れてくるかねぇ、、
気にならないわけではないけど、
死☆体を片付けるのが嫌、、

隣の席にいると思ったら、仕事どころじゃないですよねぇ~!
私も殺虫剤、持てません!!

退治されるまで落ち着かないですね(ノ_-。)
がんばってください!!

ゴはあかんわー。
人前とか出先で見た時は平然装うけど、心の中では雷が近くで落ちたくらいの音量で超ソプラノ絶叫ずらよ。

あいつら、早く動き過ぎ。
だからキモいんよ。

カブトムシくらいにのっそりだったらもう少し愛嬌あるのになあ。
愛嬌、あるか!!

陸君、君今日は一体何のために出てきたんだい??

お、名俳優がいらっしゃるのですね。こりゃ便利だ。

G、なんなのでしょうあの気持ち悪いというかぞっとするというか…

そうですか••ゴがでましたか••
一言声をかけて頂きましたら、助っ人にお伺いしたのに。
災難でしたね~(苦笑)

ま~悪気はなおのでしょうが••
ゴもゴに生まれて来たばかりに、皆に目の敵にされ、
可哀想な昆虫です。
でも、本当にあの黒光りと、さささ••
と逃げる足音と相当きもいです。
二度とゴに合いません様に、お祈りしておきます。

訪問ありがとうございます

☆sallyさん
sallyさん、ホラーな話をありがとう。一気に涼しくなったわ。きゃー!!!だから嫌いなのよ、ゴ!!!

☆moguさん
飲食系の職場だと、怖がってる場合じゃないわね。
ホウ酸ダンゴなど、あらゆる手法を駆使してます。

☆むちこさん
頼もしいわ~。
死☆体・・・かつては掃除機で吸ってました。怖くて。でも、その後、掃除機の紙パックを取り替えられないの・・・。


☆めがねさん
よかた、殺虫剤もてないひとも結構いるのね。もっとスマートなデザインにしてほしい。

☆Purikoさん
カブトムシくらいのっそりも怖いわよ。ビジュアル的にNG。
陸、余興よ、余興。

☆ぼけの実さん
ぞっとしますよね。こっちをうかがってるような、あの感じがいや!

☆太っちょの母さん
出たのが家じゃなくてちょっとよかったけど、ほんと助けにきてほしいわー。

ゴよ、私を嫌っておくれ!
プロフィール

陸花の母

Author:陸花の母
2004年4月生まれの兄妹。
茶トラ:甘ったれなおっちゃん猫「陸」(♂)。
黒ミケ:超内弁慶なおてんば猫「花」(♀)。

陸花の木
猫の足跡
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック
ブロとも一覧
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
広告

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。